ミッション型お化け屋敷

挑め、この謎に。この恐怖に。

その家には 不思議な数え歌が伝わっていた。

一つ秘密は達磨の目 見詰める先に魔除けの華。

二つ襖の隙間から 覗いて見れば封魔の石。

三つ御鏡写すのは 天に掲げた退魔の

四つ妖光指し示す 斯も美し封印の刃。

五つ忌むべき魂は 正しき言葉で塵と消え逝く。


六つ無窮のその先へ。
七つ情けはかけませぬ。
八つ闇夜に一筋の
九つ光耀現われり。

十で常世の扉が開き永久へと誘う言の葉よ。

announceimg

その家の蔵には悪霊を閉じ込めた匣(はこ)がある――。

そんな言い伝えがあった。

その匣には、悪霊を封印する為の〝言葉〟が書かれた沢山の〝お札〟が貼られており、
万が一にもその封印が解けた場合には、正しい〝言葉〟を書き入れた
新たなお札を作り、再び悪霊を封印しなければならないという。

そして、その〝言葉〟が隠された場所を示す〝数え歌〟もまた、一緒に伝わっていた。

しかし、蔵は古く使われておらず、この家の者でさえ実際には匣を見た事がなく、
誰もが言い伝えを信じてはいなかった。

そんなある日、その蔵に泥棒が入る事件が起きた。

駆け付けた警官隊が見たのは、蔵の中に鎮座する大きな匣と、
散乱する破られた札。そして、恐怖の形相で息絶えた泥棒であろう男の姿だった。

その夜から、この家では不可解な出来事が頻発するようになる。
そう、匣に纏わる言い伝えは本当だったのです。

そこで皆さんにお願いがあります。

数え歌の示す場所を見つけ、そこに隠された札に書くべき言葉を使い、
新たな封印に必要な札を完成させて下さい。

そして、完成させた札を匣に貼り、悪霊を再び封印して下さい

announceimg

開催日

2018年8月25日(土)10:00~22:00
2018年8月26日(日)10:00~22:00
※受付開始は30分前から

【最終受付時間あり】
最終受付時間を過ぎると、前売りチケットを購入していてもイベントを体験して頂く事は出来ません。
尚、その場合でも払戻しの対応は致しかねますのでご了承下さい。

  • 前売券保有者→18:00
  • 当日券購入者→20:00
  • ※上記時間までには受付を済ませて下さい。

announceimg

会場

開運家 国分寺前店
高山市総和町1-99-1
受付場所/国分寺境内 三重塔前

※当イベントは国分寺様には一切関係ございません。国分寺様への問い合わせはしないで下さい。

announceimg

チケット

前売・当日共に一人500円
※小学生以下は親同伴必須。小学生以下のお子様のみの入場はお断りします。
※前売りチケットは無くなり次第終了します。
※当日の混雑具合によっては、当日券は販売を制限します。

~前売り券購入者限定~
謎を解くためのヒントとなる、限定映像配信あり!

announceimg

チケット取扱場所(其ノ一)

開運家 国分寺前店

飛騨大井屋

ミナギル

ユアジャンクション

チケット取扱場所(其ノ二)

こすぎACT

注意事項・お願い

注意事項
◆大きな荷物は持っては入れません。貴重品以外は荷物預かり所にて預けて頂きます。また、ヒールやサンダルなど、動きにくい履物でご来場された方は、入場をお断りする場合がございます。
◆急な階段がございます。心臓の弱い方、妊娠中の方、体力に自信の無い方など、体調に不安のある方はご遠慮下さい。
◆当日の混雑具合によっては、当日券の販売を制限し、前売り券を購入済みの方を優先でご案内します。
◆一度に入場出来るのは最大五人までです。人数に満たない場合は、他のお客様と一緒に入場頂きます。
◆入場は自己責任でお願いします。安全確保に努めてはおりますが、イベント体験中のトラブルは責任を負い兼ねます。

お願い
①お子様連れのお客様へ 当イベントは小学生以下のお子様の単独入場をお断りします。
親同伴でのみ入場を許可致しますが、中は大変暗く急な階段も御座います。保護者様が責任を持って行動して下さい。
②途中リタイアされた場合も、入場料の払戻しには対応し兼ねます。 ③駐車場は御座いません。近くの有料駐車場を利用するか、公共機関をご利用下さい。

announceimg

お問い合わせフォーム

お気軽にお問い合わせください
後ほど折り返しご連絡させていただきます